ツタヤ ディスカス(TSUTAYA DISCAS)で好きなだけ映画やドラマを楽しむ。

ツタヤ ディスカス(TSUTAYA DISCAS)で好きなだけ映画やドラマを楽しむ。

このTsutaya Discas ツタヤディスカスのサービスに関しては、本当に賛否両論あるようです。筆者もこのサービスは利用した経験がありますが、世間の一部で言われているほど悪いサービスでもありません。早い話が、動画配信サービスなどはどのサービスを比べてもみても似たりよったりです。
このTsutaya Disca ツタヤディスカスの一番の特徴であり、他のサービスと違うところは「動画配信」に加えて「DVDやブルーレイ」を自宅に郵送してもらえるサービスがあるということ。

もしかしてあなたは、ツタヤ ディスカス TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV の複雑な料金プランで入会を悩んでいますか?

映画配信サイトにはアマゾンビデオ、Hulu、UNEXTなど様々な配信サイトがありますが、中でも非常にお手頃でお勧めのサービスは「ツタヤ ディスカス/TSUTAYA DISCAS」があります

この「ツタヤ ディスカス/TSUTAYA DISCAS」を利用すると、かなり効率的に、且つ手ごろな予算にて存分に、” 映画やドラマ ” を楽しむことが可能になります。

まずは「無料お試し」からスタート、この ” 無料お試し期間は30日間 ” という最終的に、ご自分がこのサービスを継続利用するかどうかを充分に判断できる期間が設定されています。

この「無料お試し」で入会すると、まず最初に ” 旧作の映画やドラマ ” であれば何枚でも ” 借り放題 ” (新作・準新作は該当しませんになります。

また「動画配信」に関しても、ツタヤ ディスカスのページ内で ” 見放題 ”と記載されている動画は、” もちろん見放題 ” になります。(この場合も新作・準新作はまず見放題の対象にはなっていません)

まずここまでの時点で、「無料お試し期間」は、「宅配レンタル」にしても「動画配信」にしても ” 新作・準新作 ” はその対象になっていないのが分かると思います。
(無料お試し期間内であっても料金を支払えば新作・準新作も見ることは可能です)

そしてこの無料お試し期間が過ぎた後、有料プランへと移行するわけですが、このツタヤ ディスカス及びTSUTAYA TVを利用することで、かなり有意義に映画やドラマを楽しむことが可能になります。

それでは、ここで「ツタヤ ディスカス TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの各料金プランをご案内します。

「ツタヤ ディスカス TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」の料金プランを理解してみる。

-ツタヤ ディスカス TSUTAYA DISCAS-

1.宅配レンタル4(TSUTAYA DISCAS)税抜933円(税込1008円)/月

月に最大4枚までレンタル可能なプランです。(これは新作・準新作を含みます)
この宅配レンタルプランは” 新作・準新作・旧作に限らず ” 全ての映画やドラマが月4枚までであれば、完全に追加料金なしで借りることが可能です。
(4枚を超える場合は、その都度課金が必要。これは入会後の設定「追加レンタルの(有り・無し)で ” 有 ”設定・選択することで可能になります)

4枚までレンタル可能ですから、1枚あたり約251円ということになります。実際のツタヤのリアル店舗で借りた場合、新作・準新作を4枚借りれば、このプラン料金1008円を超える場合がほとんどだと思いますので、かなり割安だと思います。

2.宅配レンタル8 (TSUTAYA DISCAS) 月額1865円/税込2014円 おススメ

この宅配レンタルプランは” 新作・準新作・旧作に限らず ” 全ての映画やドラマが月8枚までであれば、完全に追加料金なしで借りることが可能です。
(8枚を超える場合は、その都度課金が必要。これは入会後の設定「追加レンタルの(有り・無し)で ” 有 ”設定・選択することで可能になります)

8枚までレンタル可能ですから、1枚あたり約251円ということになります。実際のツタヤのリアル店舗で借りた考えた場合、新作・準新作を8枚借りれば、このプラン料金2014円を超える場合がほとんどだと思いますので、かなり割安だと思います。(このプランのおススメユーザー:4日に1本は、必ず映画やドラマを見るという方)

3.宅配レンタル16(TSUTAYA DISCAS) 税抜3670円(税込3964円)/月

月に最大16枚までレンタル可能なプランです。(これは新作・準新作を含みます)

この宅配レンタルプランは” 新作・準新作・旧作に限らず ” 全ての映画やドラマが月16枚までであれば、完全に追加料金なしで借りることが可能です。
(16枚を超える場合は、その都度課金が必要。これは入会後の設定「追加レンタルの(有り・無し)で ” 有 ”設定・選択することで可能になります)

16枚までレンタル可能ですから、1枚あたり約247円ということになります。実際のツタヤのリアル店舗で借りた場合、新作・準新作を16枚借りれば、このプラン料金3964円を超える場合がほとんどだと思いますので、かなり割安だと思います。(このプランのおススメユーザー:2日に1本は、必ず映画やドラマを見るという方)

3.宅配レンタル24(TSUTAYA DISCAS) 税抜5423円(税込5857円)/月

月に最大24枚までレンタル可能なプランです。(これは新作・準新作を含みます)
この宅配レンタルプランは” 新作・準新作・旧作に限らず ” 全ての映画やドラマが月8枚までであれば、完全に追加料金なしで借りることが可能です。
(24枚を超える場合は、その都度課金が必要。これは入会後の設定「追加レンタルの(有り・無し)で ” 有 ”設定・選択することで可能になります)

24枚までレンタル可能ですから、1枚あたり約251円ということになります。実際のリアル店舗で借りた場合を考えた場合、新作・準新作を24枚借りれば、このプラ料金5857円を超える場合がほとんどだと思いますので、かなり割安だと思います。

2.動画配信サービス (TSUTAYA TV) 月額 税抜933円/税込1080円

この動画配信サービスには、その都度課金(購入)が必要となる動画(映画やドラマ)の他に、動画見放題というカテゴリがあり、「見放題」と表示されている映画やドラマであれば、固定料金の範囲内(税抜き933円(税込1080円/月)で文字通りいくらでも ” 見放題 ” になります。但し見放題に指定さている映画やドラマは、そのほとんどが旧作に該当する映画であり、やはり新作・準新作に該当する映画やドラマの場合はそのタイトルごとに料金が発生します(購入料金はそのタイトルごとに違います)

3.宅配レンタル(4~24いずれかと + 動画配信/セットプラン:(2つのプランを同時に申し込む)

例えばこの「定額レンタル8と動画見放題」2つがセットになったプランに申し込んだ場合、定額レンタル8のプランには、新作・準新作・旧作すべて含めて、この8枚の借り放題に含まれており、毎月8枚までであればツタヤ ディスカスでレンタルされているDVD ブルーレイ(映画・ドラマ)などが借りることができます。

「定額レンタル8と動画見放題」、これらの2つがセットになったプランに申し込んだ場合、(宅配+配信セット割引 -税抜381円)が適用され、月額固定料金は税抜き2417円(税込み2610円)となります。

ここらで頭が混乱してきたかと思います。ではこのセットプランを利用した場合、どんなメリットがあるのか? あなたはきっとそう思われたかもしれません。

まずはじめに、ひとつの映画タイトルを考えてみた場合を例に上げます。下の画像をご覧ください。
bandicam-2016-10-12-20-47-46-409

こちらの映画は現在ツタヤのアクション映画ランキングで1位の「デッドプール」ですが、ご覧のように宅配レンタル(月額課金で借りる/DVDを定額リストに追加)という表示がされています。

2016-10-12-1

 

この映画はこの記事を書いている時点では「新作」に該当する映画ですが、前述したとおり定額レンタル8のプランに申し込んだ場合、例えそれが新作であっても8枚まではレンタルすることができるので、固定料金の範囲内で借りることが可能です。

それでは次にこの映画の場合、宅配レンタルの右にある「動画配信」をクリックしてみると、次のような表示がされています。
2016-10-12-2

2016-10-12-3
このように「動画配信」を選択した場合、一番安い「 SD(標準画質)レンタル」でも400円の料金が発生します。(但し、毎月付与される動画配信ポイント1080P(1080円)分は利用可能です)

つまり、ここから何が分かるかと言うと、月額固定料金に含まれる「8枚までレンタル可能」という条件の中で考えた場合、この時点では ” 定額リストに追加 ” を選んだほうが得ということになります。(但し、DVDやブルーレイが自宅に届く1~3日、それすらも待てないという場合は、購入してすぐに視聴という手もありかと思います。

おそらくあなたが、今見たいと思っている映画やドラマは、” 自分なりに優先順位 ” があるかと思います。ですので、あなたが今「これは、絶対にこれは見たい!」と思っている映画やドラマは、この「定額リスト」にどんどん追加していき、自宅に届いたら楽しむというのが効率的な利用方法かと思います。

毎月付与される動画ポイントにしても、使用したら当然なくなりますので、この方法で8枚まで借りて、視聴し終わったら、9枚目以降は定額レンタルの「都度課金で借りる」でその都度料金を支払い借りるか、または動画配信の「レンタル」あるいは「購入」にて、すぐにその場で視聴すればいいでしょう。

もちろんこの時点でも、旧作の映画・ドラマに関しては、追加料金など一切なしで、レンタル可能 ” 借り放題 ” です。

定額リストに追加されたDVDやCDは2枚1組になって送られてきます。

つまり、あなたが既にツタヤから2枚のDVDやCDが送られてきて、その時点で定額リストに10枚のDVDやCDを追加していた場合、今見ていDVDが見終わり、返却が完了したら即座に次の2枚がツタヤから送られてきます。基本的に発送遅延などはほとんどありません。このツタヤの配送センターは埼玉県川越市にあるようですが、返却完了も翌日、ツタヤからの発送も返却確認から翌日には、ほぼ間違いなく発送されます。
自分は東京に住んでいるので、このサイクルは非常に速いです。例えば今ある2枚午後9時にすべて見終わり、午後11時に近所のポストへ投函→翌日にはツタヤへ返却完了(ツタヤからメールで連絡がきます)→更に翌日には次の2枚が発送完了(ツタヤから発送完了メールがきます)→そして翌日には自宅マンションのポストには投函されている。

このような流れです。これは相当便利です。あなたはきっと ” そのサイクルの速さに映画を見るペースが次第に追いつかなくなります ”