映画やドラマの『動画配信サービス』結局どのサービスを選んだらいいのか?

映画やドラマの『動画配信サービス』結局どのサービスを選んだらいいのか?

動画配信サービス、オンデマンドでの追加料金を払わないなら、どのサービスを選んでも実は大差はない。

当サイトの著者である私、Genは今まで様々な『映画ドラマの動画配信サービス』に入会してきましたが、私なりに思ったある一つの結論があります。
これは、仮に貴方が ” 大の映画好き ” である場合の話です。映画が大好きでいつも映画を楽しんでいる貴方.. そんな貴方はきっとこれから見たい映画の2本や3本は、既に頭の中にそのタイトルが浮かんでいると思います。そして何らかの「動画配信サービス」に入会して、思い切り見放題で沢山の映画を楽しみたいと思っていると思います。

でも、多くの「動画配信サービス」そのほとんどは、表面上では「入会すると○○○本もの映画やドラマが見放題」という謳い文句で宣伝はしていると思います。しかし、実際に入会してみるとこれらの多くの動画サービスは、決してすべてのコンテンツが見放題ではありません。
月々にかかる月会費料金、これを払えばある程度の数の映画やドラマが観ることは確かにできます。
しかし、前述したようにそのサービス内のすべてのコンテンツが観れるわけではありません。多くの映画やドラマは「有料」であり、別途費用がかかります。

貴方が「動画配信サービス」選びをする場合は、まずこれを念頭に置いておいてください。” ○○○本の映画やドラマが月々僅か○○○円で見放題! ” という言葉を完璧に鵜呑みにしてしまった状態で入会してしまうと、入会後「思っていた内容とちょっと違う」ということに成りかねません。

貴方が新作にはまったく興味がなく、とても古い映画や比較的「旧作」に焦点を絞っているのであれば、それは問題ないかもしれませんが、おそらく貴方は新作も観たいと思っているでしょう。

間違っても「動画配信サービス」に入会して、追加費用をかけないで新作を観ようなどと考えないでください。その考えは違います。
繰り返しますが、多くの「動画配信サービス」では新作は別途追加購入料金がかかります(映画やドラマタイトルごとに)

もちろん、別にそれでもいいと考えれば、それでもいいです。でも、貴方が「一定の月額費用以外は一切払いたくない」そのような考えの中で沢山の映画を楽しもうと思うのであれば、その時点である程度絞り込まれていきます。また更に月額費用、これを最低限安い金額に抑えようとも考えているのなら、更に映画配信サービスの選択肢は狭まります。

このような条件で考えた場合、筆者が思う上記のような条件に当てはまるのが下の3つの「映画配信サービス」です。

約1,000以下の月額料金で沢山の映画やドラマが楽しめる動画配信サービス。

1.dtv
2.FOD
3.Hulu

この3つは筆者も実際に入会して利用していますが、この3つのサービス(コンテンツ)にサイトそれぞれの個性というか、独自のコンテンツという意味では違う面もありますが、映画に関して言えばほとんど同じです。後、違う点と言えば配信されている映画の本数くらいです。(前述したようにどれも新作は追加購入が必要です)

早い話が、新作映画というものは、オンデマンドで料金を払わないと鑑賞することができないシステムになっているのです(どのサービスでも)
これらのサービスを利用した場合、追加でお金を使いたくないのであれば、新作以外を思い切り楽しむというのが正しい利用方法になります。
新作、新作とか言ってますが、オンデマンドで料金が発生するのは必ずしも「新作のみ」に限られるわけでもありません。比較的新しめの映画や、また若干古めの映画でもオンデマンド料金が設定されている場合もあったりします。

どのサービスが一番自分にあっているのか? それは貴方以外の他人が分かるものではありません、これは貴方しか分かりません。なぜなら、映画ファンと言えども見たい映画は当然違います、映画のジャンルや好みも違います。また上記の3つのサイトに関しても、貴方が今観たいと思っている映画が、こっちのサイトにはあるが、こっちのサイトにはない、またそれとは逆のパターンもあります。つまり、貴方が観たいと思っている複数の映画がすべてそのサイトに綺麗に揃っているということは、そうそうあまりないと思います。 更に、貴方が観たい映画はこれからどんどん追加され変わっていくと思います。そう考えると尚更です。

上記の3つの「映画配信サービス」の中で、一番料金が安いのは『dtv』(月:500円)です。映画の本数にしても結構な数があるので問題ありません。
『FOD』にしても、dtvよりも若干高いものの、それでも(月888円)です。
費用を抑えて沢山の映画を楽しむには、今現在最も有効な「映画配信サービス」と言えるかと思います。

次に『Hulu』このhuluに関しては、料金体系が非常に分かり易く(月1080円)のみです。新作映画を配信していない分、オンデマンド料金など発生しません。すべてのコンテンツ(映画・ドラマ含めて)完璧に”全て月額料金のみ”で視聴することができます。

大事なのは、貴方が観たい映画がどれだけあるか、また好みのジャンルがどれだけ充実しているか?ということ。

机上の空論だけで考えていても、頭が混乱してくるだけ。各動画配信サービスの表面上だけ見て考えていても結論は出ることはありません。
筆者も、今まで自分に一番最適な動画配信サービスはどれなのだろうか? と、ずっ考えていた時期があります。 でもほとんどの動画配信サービスは配信している映画が、被っているものもあれば微妙に違うものもあります。更に次々へと新しい映画が配信されていきます。今現在あるひとつの動画配信サービスに自分の観たい映画がないとか言っても、将来的に配信される映画の中に好きな映画があるかもしれません。

また本当に観たい映画であれば「オンデマンドで追加料金を払ってでも観よう」と思う場合もあるでしょう。そうなってくると、今度は各動画配信サービスでこの映画はオンデマンド料金がいくらで、こっちの動画配信サービスはいくだからこっちが高いとか、その逆も当然出てきます。

つまり、動配信サービスというものは実際に自分が体験してみるのが一番であり「自分で体験しないことには何もはじまらない分からない」というのが動画配信サービスなのです。

前述したように映画ファンの人達も「映画が好き」ということは共通していても観たい映画の好み・ジャンルというものは人それぞれ違うはずです。

そんなわけで、私はとりあえず数種類の動画配信サービスに「お試し会員登録」をして自分なりに検討してみました。
色々試して出てきた結論は、あくまでも「オンデマンド抜きで月の基本料金だけ考えたら、それも大差はない」ということでした。

月額料金が少し高めでも、それが許容範囲内であれば、ここに「U-NEXT」が加わってきます。

貴方があくまでも固定月額料金内で観れる映画に的を絞って考えるなら、少しでも多くの映画が観れるほうがいいでしょう。
以下の数字は各動画配信サービスの「映画の配信本数」です(無料も有料も混在しています)

1.dtv (洋画1973本+邦画749本=合計2722本)月額料金(500円:税抜き)
お試し31日間

2.U-NEXT (洋画3860本+邦画2186本=合計6046本)月額料金(1,990円:税抜き)
お試し31日間

3.FOD (洋画+邦画=合計2300本)月額料金(888円:税抜き)
お試し31日間

4.Hulu (洋画1300+邦画978本=合計2278本:Huluに関しては完全にすべて無料です月額料金(933円:税抜き)
お試し二週間

この中にオンデマンド料金が必要な映画タイトルが混ざっているわけです。別途購入が必要な映画が入っている割合は、どのサービスもそこまで大きな違いはないような気がします。あえて言うのであれば、やはり月額料金が一番高い『U-NEXT』が比較的見放題映画が多いと感じます。またU-NEXTに関しては見放題映画でも、結構観たくなる映画が揃っているような気がします(あくまでも筆者が好きなホラー・サスペンス・ミステリー・クライムアクションなどのジャンルの話ですが)

FODは、どちらというと「テレビドラマ」が主体となっているように見えるかもしれませんが、実際には「ドラマの配信動画数」は僅か900本しかありませんし、映画に関しては、2300本と多く、とりあえず観たい映画に困ることはありません、但し「FOD」で配信されている映画(洋画)はあまり見たいと思うものが少なく、また探すのが結構大変です。RDOのインターフェイスには映画のジャン分けが一切されておらす、ジャンルごとに映画を絞りこむことができないので、だから探すの大変なんです。検索機能はありますが、自分の観たい映画のタイトルがあまり明確ではない場合は案外苦戦してしまいます。

Huluに関しては、映画の配信本数では決して他社に負けてはいないですが、映画に関してHuluは若干弱点があります。それは配信される映画がどれも” 微妙に古い ” ということと、また配信動画の更新密度(サイクル)が非常に遅いということです。 配信映画が古いとは言っても、なにも大昔の映画のことではないですし、映画は決して新作ばかりが面白いわけではない。なのでこの辺は問題ではないかと思いますが、問題は更新サイクルが遅いというところです。 貴方がHuluに入会し、観たい映画がテンコ盛りであれば、それはまったく問題ないでしょう。更新サイクルが遅いとはいっても、観たい映画ばかりで埋め尽くされているのであれば、片っ端から観ていくと思いますし、何しろそれらを全部観終わるにはある程度の時間を要するはずです。 ですが、貴方がHuluに入会しては見たものの、観たい映画が極一部しかなかった場合、そのときは観たい映画をすべて観終えた後、新しい映画が更新追加されるのを待つことになってしまいます。 だから、貴方がもしこのような状況に成りかねないのであれば、この部分は結構Huluの弱点と言えるかもしれません。

いずれにしても『動画配信サービス』は、やはり自分で体験しないと結論はでないものです。冒頭でも言いましたが、これが貴方にしか判断できないことです。貴方以外の他人には絶対に分からないことです。

あえて私からおすすめするとしたら、料金の高ささえ問題なければ、面白そうな見放題映画満載の「U-NEXT」、月額固定料金内でなるべく抑えて見放題を存分に楽しむ。であれば、面白そうな見放題映画が充実している、尚且つ月額料金僅か(500円:税抜き)の「dtv」といったところでしょうか..

ここまで色々言いましたが、やはり結局はご自分で実際に体験してみることをお勧めしますし、何よりもそれが一番確実です、また無料お試し期間を上手に利用すれば事実上0円で ” すべての動画配信サービス ” を体験することができます。そして場合によっては複数の動画サービスを併用して利用するというのも一つの手だと思います。

とにかく実際に体験したとき、その後は嫌でも自分に最適な動画配信サービスが見つかるはずです。

>>Huluの詳しい解説はこちらをご覧ください。