エミリー・ローズ 映画[原題:The Exorcism of Emily Rose]レビュー

エミリー・ローズ 映画[原題:The Exorcism of Emily Rose]レビュー
416RlLlZV+L
6star_big エミリー・ローズ
管理人の評価

6star-2

エミリー・ローズ』(原題: The Exorcism of Emily Rose)とは、2005年に製作されたアメリカ映画。ジャンルはホラー・サスペンス(「ホラーではなく実話である」ともされている)。監督スコット・デリクソン。主演はローラ・リニー、ジェニファー・カーペンター。上映時間は120分。

 

エミリー・ローズが死んだ本当の理由は..真実を解明すべく女弁護士エリンが法廷で戦う

review-170x70
全体的に地味だが奥が深い映画だ。この映画が実話を元に作られていると聞いて少し驚いた。こんな話が実際にあるのだな… と 。
それは1976年にドイツで実際にあった事件、アンネリーゼ・ミシェルとゆう女性が長年病気を患い、その原因が悪魔が憑依したせいだと診断され、悪魔祓いのときに死亡してしまったとゆうもの。悪魔祓いの最中の栄養失調が原因で死亡したとされるこの事件・・・

この本作も正にその内容が中心となっています。

本当に死因はなんだったのか? 多くの疑問を残し、この世を去ったエミリーの本当の死因をめぐり 検察側と本作の主演でもあるエリン弁護士(ローラ・リニー)が法廷で真っ向対決するとゆうのが内容。

精神障害を患っていたエミリーは当初医師による治療を受けていたが、幻覚や幻聴など一向に回復の兆しを見せない自身の容態に悩んだエミリーは、後に地元の神父であるムーア神父に助けを求める。このムーア神父がエミリーの治療に関わったことが結局 疑惑の焦点となる。

その治療法こそ ” 悪魔祓い ” 。。

bandicam 2015-08-03 02-19-21-453

結局、ムーア神父の治療を受け始めたエミリーは、自分には悪魔に憑依されていると確信し、医師へ治療の中止を求めた。

またムーア神父も、それまでエミリーが服用していた薬(ガンバトロール)の服用も中止するよう彼女に助言をし、独自の悪魔祓いにより彼女を救おうとしたが..結果的に彼女(エミリー)は死亡することとなる。

医学治療を放棄させ、また薬の使用も中止させ、悪魔祓いとゆう非現実的な療法を行ったことがエミリーの死亡に繋がったと判断され、結果的にムーア神父は逮捕されることになる。

要するに彼女(エミリー)を死に追いやったのは他ならぬムーア神父だ。.. 医学療法以外の治療は不適切だった.. とゆうこと。

この時点では表面的には真相は闇に包まれたままだが、思いがけぬ容疑をかけられ 逮捕されたムーア神父を救うべくエリンが登場する。

 

ムーア神父の弁護をすることになったエリンは、エミリーの死は精神障害などの理由ではなく 悪魔が憑依したせいだと証明するためにあらゆる手を尽くし法廷で争い始める。

これがこの映画のはじまりです。

bandicam 2015-08-02 23-01-56-679

収録時間約2時間。この映画はホラーとゆうほどホラー映画でもなく淡々とストーリーが展開していく映画です。なのでハラハラドキドキの恐怖シーンがあるわけでなく、驚くシーンもなく、もちろん残虐シーンもありません。
なのでそのような内容を期待している方にはあまり適していないようにも思えます。

またこの映画、約2時間があるがそのほとんどが法廷での争い・・・ これが大半を占めます。
2時間も法廷(裁判)で「あーでもこーでもない」・・・ここまで聞くとさぞかし退屈極まりない映画に思うかもしれませんが、以外や以外それほどでもない。逆を言うと法廷争いが中心の映画で2時間もユーザーを退屈させない構成になっている本作は、そういった意味ではかなり考え抜かれて製作された映画でもあると言えると思います。

ムーア神父がエミリーの治療をしだした、そのあらゆることが本当の原因だと判断されているこの事件、真相はそうではなく悪魔のせいだと立証させようとするエリン弁護士。

筆者はこの映画が始まってから 常にこの映画の結末はいったいどのような結末を迎えるのだろうか?裁判官は最後に言い渡す判決は…?

そのことが只管気になり見ていました。 簡単に言ってしまうと結末だけが気になり2時間見入ってしまう・・とゆう映画。大きな山場もなければどんでん返しもない。しかし 思うほどつまらなくはない。

 

法廷で悪魔の存在を認めさせるとゆう極めて ” 困難で難解 ” なことに挑む女弁護士エリン。ここが見所です。通常であればこんなことなど法廷で通用することもないだろうと…。
女ながらも見た目からして切れ者っぽい女弁護士を演じるローラ・リニー… この役柄はぴったりだと思います。

bandicam 2015-08-03 01-54-41-128

エミリーが死亡した時点から始まるこの映画。死人に口なしと言うが、映画を見れば悪魔はエミリーの中で支配していたのは明らかです。
また映画後半ではエミリーが死に至る時に「大勢の悪魔に取り憑かれた人々のために、自らが悪魔に取り憑かれたまま命を捧げる・・それにより悪魔の存在が証明できる」とゆうエミリーの悪魔に呪われた死を意味する言葉が出てくるが、筆者にはこの理屈は少し理解できなかった。
悪魔に取り憑かれたまま自分の命を捧げれば他の同じような人達は救われるのか?

ホラー映画によくあ物語に対しての無理やり誇示付けとも感じたが、よくよく考えてみたらこの部分も実話であり事実である。あくまでも想像や空想の中で物語が作られる一般的ホラーとは違い、実話を元にしたこの映画にはもはや それなど突っこむ部分ではない。実際にあったのだから…

 

この映画は突っこみどころがあるはずのない映画であり、胡散臭さも子供騙しじみた点もまったくない映画である。延々と平行線を辿るような映画がどことなく説得力があるのはそのせいだ。きっと。
この映画が実話であったと知っていても、知らなくとも、見終わった後は、何か深く考えされらる映画だ。

エミリー・ローズ トレーラーをご覧ください
(最初に広告が流れます予めご了承ください)

The Exorcism Of Emily Rose Trailer HD by Filmow

この映画「エミリーローズ」はHuluで視聴できます
「紹介している作品は、2015年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま
すので、詳細はHulu の公式ホームページにてご確認ください。」

 

Huluって何?とゆう方は>>こちらをクリック
(映画やドラマが見放題Huluの詳しい解説)

このエミリーローズ以外にもホラー・サスペンス・ミステリー・スリラー映画が
月額(933円:税抜)で見放題。
入会後最初の二週間(お試し期間)は完全無料です
(この間にキャンセルした場合料金は一切かかりません)

 

[ad#ad-1]