ジェイソン・ボーン 映画(マット・デイモン:主演) アクション・スパイ映画|評価・感想・レビュー。

ジェイソン・ボーン 映画(マット・デイモン:主演) アクション・スパイ映画|評価・感想・レビュー。
ジェイソン・ボーン

Jason Bourne
ジェイソン。ボーン
2016年(アメリカ)
ポール・グリーングラス監督の『アクション・スパイ』映画。世界中で大人気の「ボーンシリーズ」では大5作目にあたる。CIAの元同僚だった「ニッキー」が彼の元に姿を現したことがきっかけで、再び始動する ” ボーン追跡 “

ジェイソン・ボーンは再びCIAからの追跡をうける。

「ボーン」シリーズも、既にこれで4作目です。もうここまでくると正直言って制作側もネタに尽きてくるころであろう、「ボーン」シリーズは一作目から反響が高かった。つまり1作目「ボーンアイデンティティー」は世間では優秀作として充分認められるだけの価値があった。 根本的なストーリー設定が固定されたままで、この「ジェイソン・ボーン」という4作目を制作するというのは、その制作(脚本)過程でもかなり頭を悩ましすであろう。 筆者はそう考えます。通常のパターンであれば、ヒット作の1作目「ボーン・アイデンティティー」を皮切りに、次々と物語るが繋がる続編、そして更にその続編。 これではよほどの「頭のキレとアイデア」が伴わないと、今までの過去の「ボーンシリーズ」を超えることはそうとうの努力は必要なのではないか? 筆者はこの映画に限らず、ヒット作の続編というものには、基本的にあまり期待はしない。
なぜなら、下手に期待をもって鑑賞しても裏切られることがほとんどだからだ。 ましてや、この「ボーンシリーズ」は「CIAから命を狙われる男、ボーン」という設定が完全に固定してしまっている映画だ。 4作目のここへ来て、ユーザー達に新たな「ボーンシリーズ」の新しい光と新しい魅力を伝えようとするのは少々無理があるのではないか?

制作者側がこの映画「ジェイソン・ボーン」に対し、” 新しいエッセンス ” を加えようとしているのは分かるが、残念なことにそれは視聴者(ユーザー)が望んでいるものとは、少しばかり違っているような気がしてならない。 ジェイソン・ボーンでの新しいエッセンスは、ハイテクなコンピューターを使いまくるCIA、逃げても隠れても、そのコンピューターの最新技術により標的をすかさず見つける。
身を隠し、逃げ、そして銃撃戦で応戦するボーンの姿。それはここまでも流れで散々見てきたし、変わりはしません。 制作サイドは、この「ジェイソン・ボーン」へ明らかに ” コンピューター・ハイテク機能 ” を取り入れてきました。しかし、日本や海外のユーザーは実はそこには満足はしていなかった…
そのような現実が残っています。

『ボーンシリーズ5作目』にしてストーリーの付加価値が考えさせられる。

この映画でも、ボーンの想いや行動や、そしてアクション。それらは1作目「ボーンアイデンティティー」から確実にずるずると引きずっています。それは長い々 いつまでも終わることのない「苦悩と苦しみ」を引きずりながらの結果なら、それでいいが、ボーンは今までのシリーズの中では、それなりの結末を最後にしっかりと残しています。 この映画「ジェイソン・ボーン」ではまるで「シューティング・コンピューターゲーム」で狙われる標的のような存在になっています。

CIAから追われる男。それは結構なコンセプトではあるが、この極めてシンプルに残された「映画の根本的  ” 核 ” となる部分が、ある意味この最新「ボーン」の足を引っ張る要因になっています。
映画に ” 新たな光を注ぎこむ ” ということが、この映画を今までの「ボーンシリーズ」よりも、見応えのある良質な映画に仕上げる要素であるはずであり、それこそがこの映画の最大の目的であったはずです。 つまり、ユーザーは新たな展開を求めていたということ。
この映画「ジェイソン・ボーン」は映画がはじまり冒頭から緊迫した緊張感を与えてくれますが、前述したように、それは今までの繰り返しにしか過ぎません。 今まで「ボーンシリーズ」を見てきたユーザーにとっては「ボーン」という男はCIAに命を狙われ・追われているということは言うまでもなく知っています。 その緊迫シーン・アクションシーンに「視覚効果」がどんなに備わっていたとしても、「緊迫感」という感情の以前に、それまでのプロセスにて、様々な想いや感情を沸きたてる物語。その展開があってこそ、緊迫シーンが生きてくるというものだ。 この映画自体は、筆者はそれほど悪いものだとは思わないが、1作目から続くこれだけの大作となると、そう思わざるを得ない。

キャスト CAST

マット・デイモン
トミー・リー・ジョーンズ
アリシア・ヴィキャンデル
ヴァンサン・カッセル
ジュリア・スタイルズ
リズ・アーメッド

imdb
インターネット・ムービー・データベース

6.7/10

  • 評価10
  • 評価9
  • 評価8
  • 評価7
  • 評価6
  • 評価5
  • 評価4
  • 評価3
  • 評価2
  • 評価1
  • One
  • Two